日常生活防水


洗顔時の水滴や汗、雨などに耐えられる防水レベル。通常3気圧(30m)防水。水泳、入浴には十分ではない。・雨、汗、洗顔など、日常生活のなかでの生じる事象を想定して設定された3気圧程度の防水性能。基本的に1気圧=10メートルの防水性に置き換えられるが、実際には動きによって想定以上の水圧が生じることがあるので、3気圧防水であったとしても水中での使用は不可能。




※このページは、書きかけの項目が含まれる為、加筆・訂正の協力者を求めています。編集に協力する方は、左上にある「WIKI編集ボタン」または、この下の「このページを編集する」リンクより認証した上で、編集してください。このサイトは、みなさんの知識と経験と善意で成り立っています。






  • 最終更新:2014-06-20 22:42:13

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード