ラグ


【Lug】ケースの上下に2本ずつ突き出た形で取り付けられた、ストラップやブレスレットを装着するためのパーツ。ケースと一体で製造されたものと、後から溶接などで取り付けられたものがある。装飾的で細めのタイプは後から溶接されたものが多い。また、このラグが可動するタイプや、ラグ自体を装備していない時計もある。・ベルト、ブレスレットを取り付けるためのケース上下の腕の部分。・ケース上下に取り付けられた4つの突起部分を示す。ブレスレットやベルトをケースと連結させるためのパーツ




※このページは、書きかけの項目が含まれる為、加筆・訂正の協力者を求めています。編集に協力する方は、左上にある「WIKI編集ボタン」または、この下の「このページを編集する」リンクより認証した上で、編集してください。このサイトは、みなさんの知識と経験と善意で成り立っています。






  • 最終更新:2014-06-21 00:12:57

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード