ボヴェ – ピニンファリーナ オッタンタ・ドゥエ

e47f31d213.jpg

特徴について

イタリアを代表する名門の80周年を祝して、2010年にボヴェとピニンファリーナのデザインハウスとのコラボレーションが始まりました。これに合わせて発表されたトゥールビヨン・オッタンタ®は、高い賞賛を得て数々の賞を受賞しました。2011年にはクロノグラフのカンビアーノ、そして2012年はトゥールビヨン・オッタンタ・ドゥエがコレクションに加わりました。

直径13.50㎜と大型化されたトゥールビヨン・キャリッジは6時位置に配置され、60秒で1回転し、秒針が取り付けられています。さらに時計の前面には時間と分、7日間パワーリザーブ表示を備えています。このモデルはアマデオ®ケースの特徴を引き継いでいるため、テーブルクロック、ポケットウォッチ、そしてリバーシブルな腕時計としても使え、この操作には何の道具も必要ありません。このモデルのムーブメントはリバーシブルな針表示を備えているため、両面を時計として使える様になっています。裏面はシリーズ第3弾となる卓越した機構を余す所なく示すかの様に、広いスぺースが取られています。ケースの素材には18Kレッドゴールドが用いられています。

略歴:時代背景や歴史について

(編集必要)本文テキスト。本文テキスト。本文テキスト。本文テキスト。本文テキスト。本文テキスト。本文テキスト。本文テキスト。本文テキスト。本文テキスト。本文テキスト。本文テキスト。本文テキスト。本文テキスト。
(さらに開発秘話や開発裏話、当時の評判等の面白い話などがあれば記載)


関連する製品ラインについて



参考文献や引用元

  1. 書籍、文献名(編集必要)
  2. WEBサイトアドレス
  3. その他、情報源があれば




※このページは、書きかけの項目が含まれる為、加筆・訂正の協力者を求めています。編集に協力する方は、左上にある「WIKI編集ボタン」または、この下の「このページを編集する」リンクより認証した上で、編集してください。このサイトは、みなさんの知識と経験と善意で成り立っています。









  • 最終更新:2014-06-28 11:28:27

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード