サイクロップレンズ


【Cyclops lens】ロレックスのデイト(日付け)モデルには、日付け表示窓の上にレンズ状のものが付けられている。これがサイクロップレンズと呼ばれるもので、約2.5倍の拡大率を持っている。カレンダーの視認性を高めるための機構だが、ロレックス以外で採用しているところはまだ少ない。




※このページは、書きかけの項目が含まれる為、加筆・訂正の協力者を求めています。編集に協力する方は、左上にある「WIKI編集ボタン」または、この下の「このページを編集する」リンクより認証した上で、編集してください。このサイトは、みなさんの知識と経験と善意で成り立っています。






  • 最終更新:2014-06-20 00:48:34

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード