コラムホイール


【Column wheel】クロノグラフ機能の操作を、ムーヴメントの各部に伝達する歯車。2段構造で上段に柱(ピラー)のような形の歯車があることからピラーホイールとも呼ばれる。1960年代後半までは、コラムホイールを搭載するムーヴメントは一般的であったが、現在では高級なクロノグラフモデルにしか見ることができなくなった。最近では、カム式を見直しコラムホイールにモデルチェンジする傾向が見られる。




※このページは、書きかけの項目が含まれる為、加筆・訂正の協力者を求めています。編集に協力する方は、左上にある「WIKI編集ボタン」または、この下の「このページを編集する」リンクより認証した上で、編集してください。このサイトは、みなさんの知識と経験と善意で成り立っています。






  • 最終更新:2014-06-20 00:28:56

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード