クロノメーター規格


【Controle Offiiciel Suisse des Chronometres】1951年にスイス時計製造協会が認定した時計の制度規格。現在はクロノメーター検定協会(COSC)が定めた厳しい試験にパスしたムーヴメントに与えられ、時計の文字盤などにクロノメーター認定を受けたムーヴメントであることを表記することが認められている。また、この認定を受けた高精度ムーヴメント自体を、クロノメーターと称することもある。




※このページは、書きかけの項目が含まれる為、加筆・訂正の協力者を求めています。編集に協力する方は、左上にある「WIKI編集ボタン」または、この下の「このページを編集する」リンクより認証した上で、編集してください。このサイトは、みなさんの知識と経験と善意で成り立っています。






  • 最終更新:2014-06-20 00:26:01

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード