エングレービング


【Engraving】ケースやムーヴメントの受け板、文字盤、尾錠などに施される彫金を指す。特に時計専門のエングレーバー(彫金師)によるハンドエングレービング(手彫り)仕上げは、工芸品としての時計の価値を高めるとされている。・彫金で模様を描いて装飾する伝統技法。エングレーブを施す技術者をエングレーバーという。




※このページは、書きかけの項目が含まれる為、加筆・訂正の協力者を求めています。編集に協力する方は、左上にある「WIKI編集ボタン」または、この下の「このページを編集する」リンクより認証した上で、編集してください。このサイトは、みなさんの知識と経験と善意で成り立っています。






  • 最終更新:2014-06-19 23:53:30

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード